RADICAL MUSIC NETWORK SP冬
「Mestizo Fiesta Party」




RICO RODRIGUEZ、LAUREL AITKEN、FERMIN MUGURUZA、ANGELO MOORE、こだま和文、BRAHMAN、ESNE BELTZA、VERY BE CAREFUL、THE ZOOT 16等の伝説的アーティストの出演で話題のRADICAL MUSIC NETWORK。日本にはない新しいREBEL MUSICという音楽の種を植えたい!とJAPONICUSが始めた日本のREBEL MUSICの草分け的イベントである。過去にはFERMIN MUGURUZAとTHIN MAN (痩人)を迎えて中国でも開催され、2009年にはTURTLE ISLANDと共にバスク公演を実現させ大きな反響を呼んだ。さらに2009年には、フジ・ロック・フェスティバルでのイベント開催を決行。新鮮な驚きと興奮で、クリスタル・パレスは一時入場制限が出たほどの盛り上がりを見せた。そんなRADICAL MUSIC NETWORKに今回はインドネシアのインディーバンド「LIGHTCRAFT」が再参戦!ROCK LATINO、CUMBIA、MESTIZO、PATCHANKAという数年前までは殆ど知られていなかった音楽ジャンルだが、今ではレコード店や雑誌がこぞってMESTIZO特集を組むほど人気が上がっている。今回のRADICAL MUSIC NETWORK SPは「MESTIZO FIESTA PARTY」で、思う存分ROCK LATINOをはじめとするメスティソ、インディーロック、ジャム、インスト音楽を楽しめる企画になっている。何が起こるかわからない!?日本のBASE BALL BEARのベーシスト、関根史織とLA¨-PPISCHの新プロジェクト「stico」、L.E.D.の佐藤元彦とBOOM BOOM SATELLITESの平井直樹により結成された「omni sight」、PEOPLEJAMとCARIBBEAN DANDY等の刺激的な実力派アーティストの共演にも注目です!

2019.2.13(wed) SHIBUYA @ LUSH
Open/DJs Start: 18:00 / Start: 19:00 / Tickets:¥3,300 / ¥3,800 (+1D)
イープラス http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002279985P0030001 
Livepocket http://t.livepocket.jp/e/0213_lush / Lush/discos Papkin/
Japonicus メールチケット予約お取り置きはこちらまで → info@japonicus.com
Info: Lush 03-5467-3071 / http://www.toos.co.jp/lush/

featuring...

LIGHTCRAFT (インドネシア)
STICO
omni sight 
PEOPLEJAM (o.a)
CARIBBEAN DANDY SELECTA

DJs:
藤井 悟 aka SATOL.F (Clandestino)
TETZ MATSUOKA (Club Ska)
KAZ SUDO (Zoot Sunrise Sounds)
AMEMIYA KSK (discos Papkin)
TXAKO (Japonicus)
TAGOOD (Rebel Fiesta Party)
YONESUKE SYSTEM (Rudies Night)
Visuals: MATCHA (Rebel Fiesta Party)

RADICAL MUSIC NETWORK ホームページ
http://www.facebook.com/radicalmusicnetwork

JAPONICUS ホームページ
http://www.japonicus.com
http://www.facebook.com/japonicus.tokyo


CARIBBEAN DANDY http://www.facebook.com/caribbeandandy
藤井悟 D.J.1985年頃からD.J.をはじめる。ロンドンナイト(椿ハウス)で遊びでD.J.を経験した後、西麻布P.PICASSO、青山MIX、西麻布328等、数多くのクラブやイベントでプレイ、2000年D.J.の松岡 徹(CLUB SKA)、須藤 一裕(ZOOT SUNRISE SOUNDS)達とCARIBBEAN DANDYを結成、現在に至る。現在、P.PICASSOを始め、80年代から数々の伝説を作ってきた東京クラブDJレジェンド、REBEL MUSIC SPECIALIST = SATOL.F aka 藤井悟を中心に個々のSELECTORが集まって結成されたCREW。レゲエを中心としたカリブ海近郊のREBEL MUSIC (ROCK LATINO-CUMBIA-MESTIZO-PATCHANKA-REGGAE-SKA-DUB-STEPPER-JUNGLE-PUNK...)にまつわる世界観を現代東京的に解釈し、SELECTION、ただずまい、リリース物すべてから漂わせる、ワンアンドオンリーなオリジナルトーキョーロッカーズスタイリー。2005年からイタリア・スペイン・バスク・フランス・アメリカ等を定期的にツアーをしており、イタリアではBANDA BASSOTTI主催のSTREET BEAT FESTIVALに出演しTHE SLACKERS、RUDE Hi-Fi、BOMBSHELL ROCKSと共にツアーを決行。ローマ公演にて一万人のオーディエンスの前でプレイを果たしました。2008年のアメリカツアーではVERY BE CAREFULと共にツアーを決行。L.A.で最も有名なクラブLA CITAやSAINT ROCKE等でプレイ。2009年には、RADICAL MUSIC NETWORKのメンバーとしてフジ・ロック・フェスティバル公演を 果たし新鮮な驚きと興奮で、クリスタル・パレスは一時入場制限が出たほどの盛り上がりを見せた。2010年のFUJI ROCK FESTIVALではCARIBBEAN DANDYを代表して藤井悟とTXAKOがブリテッシュ・ブルースの父と言われているJOHN MAYALLの息子で、GAZ MAYALL (THE TROJANS)の弟のJASON MAYALL aka CUMBIA KIDと「CUMBIAS、CUMBIAS、CUMBIAS」というチームを組んで出演している他、MANU CHAOの日本公演サポートDJに抜擢されている。2011年にはCARIBBEAN DANDYとEKDと共にRADICAL MUSIC NETWORK SOUTH EUROPE TOURスペイン・フランス・バスクツアーを決行。スペインではACTUAL FESTIVALにて一万五千人のオーディエンスの前でプレイした事も記憶に新しい。去年のフジロックフェスティバルではFIGHT FOR RIGHTSを代表してMANU CHAO、DON LETS、OBRINT PAS、AMADOU & MARIAM等と共に出演を果たし。2012年にはCARIBBEAN DANDYとTEX & SUN FLOWER SEEDと共に5度目となる海外ツアーRADICAL MUSIC NETWORK SOUTH EUROPE TOURを決行。最終日にはCARIBBEAN DANDY SELECTAは世界最大のレゲエフェスティバルROTOTOM SUNSPLASH 2012のSKA CLUB STAGEのヘッドライナを務めました。さらに去年の12月には2度目となるアメリカツアーRADICAL MUSIC NETWORK US TOUR 2012を決行。また国内ではROCK ON THE ROCKとFUJI ROCK FESTIVAL 2008年・2009年・2010年・2011・2012年に5年連続出演している他、RICO RODRIGUEZ、FERMIN MUGURUZA、MANU CHAO等の日本公演サポートDJに抜擢されている。現在、STEPPA、CLANDESTINO、PACHAMAMA、REBEL FIESTA PARTY等のレギュライベントで毎月出演しています。また、FIGHT FOR RIGHTS、RADICAL MUSIC NETWORKをはじめ、JAPONICUS主催のイベントに出演、数多くの海外アーテイストの国内外のツアーに参加。

LIGHTCRAFT http://www.lightcraftmusic.com/
2005年にImam、Fari、Enricoがマレーシアの大学で出会い結成されたインドネシア発4人組のelectronic rock Modern Seasons”、2008年には1st Album“Losing Northern Lights”をリリースし、その後もニュージャージーband。そのサ ウ ンドはNew Orderや Smith、U2な ど80’s new waveやpost punkの因子をベースにしたもので、shoegaze、post rock、chill waveなど90’sから現在に至る様々な潮流を独自の解釈でコンパイルし、コンテンポラリーで洗練されたindie rock、electronic rock サウンドを創り出している。2006年にデビュー EP “Theに拠点を置くindie rock band、Wylandとsplit EP“Kindred Spirits”をリリースするなど当初から海外を視野に入れた活動をする。2016年9月には2nd EP“Another Life”をリリースし、さらにワールドワイドに展開。彼らの母国であるインドネシアを始め、マレーシア、シンガポール、タイ、韓国、台湾、インド、カナダ、米国、ロシア、モンゴル、英国などの主要なビッグフェス(SXSW、Liverpool Sound City、V-Rox、We The Fest、Canadian Music Week、Indie Week Canada、Music Matters Live、Zandari Festa、Baybeats Festival、B Festival、Playtime Festival、Saarang、Taichung International Cuisines Festival)に出演し、アジアを越えて世界へ向けて発信し続けている。2019年、日本初上陸となる彼ら、世界の大舞台で勝負してきた最新のグローバルサウンドを体感できるこの貴重な機会をお見逃しなく!

STICO (スティコ)
関 根 史 織(Chapman Stick) / tatsu (bass) / オータコージ(drums)。プログレ通としても知られる、Base Ball Bearのベーシスト、関根史織が永年のトニー・レヴィン愛を結実させるべく、自らチャップマンスティックを操り、研究し、チャップマンスティックの新たな地平を切り開くべく結成したインスト・ユニット ! 2018 RISING SUN ROCK FESTIVALでの単独パフォーマンス。Base Ball Bearの1st AL『C』のプロデューサーでもある、tatsu(LA¨-PPISCH)とのセッションを経て、たまたま見に来ていた、オータコージ(曽我部恵一BAND/L.E.D./ベーソンズetc.)を拉致し活動を開始。2018年9月のセッションでは、いとうせいこう氏が飛び入りして、ポエトリー・リーディングを披露する等、すでに様々なミュージシャンからの注目を浴びている。

omni sight  http://omnisight.net/
2013年、シネマティック・インストバンドL.E.D.のリーダーでベーシストの佐藤元彦、BOOM BOOM SATELLITESや ORIGINAL LOVEなど様々なアーティストやバンドのドラマーとして活躍してきた平井直樹により京都で結成されたユニット“omni sight(オムニサイト)”コズミックで浮遊感あるサウンドスケープに生ドラムとベースによる有機的で強力なビートを織り込んだ実験的かつフロアライクな音場を創出。ダンスミュージックでありながらもエレクトロニカなどの音響的なアプローチを施した緻密で独自なダイナミクスを表現する。2015年9月、井上薫氏(a.k.a. Chari Chari) によるremix含む全8曲収録のファーストアルバム“eternal return”を京都の電子音響レーベル、night cruisingよりリリース。2018年、最新作となる“split / flip”は、オーストラリアのトラックメイカー Captain Earwax とのコラボ split e.p.としてオーストラリアのThe Community Recordsより限定CDとデジタル (itunes/spotify/Bandcamp)の2仕様でリリース。独自の平熱感の中にオリエンタルな要素を加え、バンドアンサンブルと打ち込みとの絶妙なハイブリッドサウンドを創出している。関西を中心に各地でライブを展開し、2016年にはタイ、バンコクの都市型フェス、Cat FOODIVAL、2017年には台湾の野外フェスUrban Nomad Music Festival、高雄のフェスWe Are South、韓国Zandari Music Festival 2017に出演、2018年には再び、台湾を台北、高雄台南3都市に渡るツアーを敢行、7月にはモンゴルの大型野外フェスPlaytime Festivalへも出演。国内にとどまらない精力的な活動を展開している。

PEOPLEJAM http://peoplejamweb.com/ 
横浜〜東京をベースにアジア各国やスペインヨーロッパなど海外のフェスにも出演、精力的にライブ活動を重ねる男女混合のelectronic rock band、PeopleJam 。極彩色のインパクトを持つシンセフレーズに、パッドドラムを用いたテクニカルな人力ビート、抑制の効いたファンクネスを誇るベース、個性の異なる2本のギターが重なり、ロックの高揚とエレクトロダンスの快感を高次元で融合する。


企画・制作・招聘:Japonicus
協力: Caribbean Dandy/Zandari Festa/Fight For Rights/Lush/Clandestino/Pachamama/
Rebel Fiesta Party/discos Papkin/Afro Boogaloo Ska AcademyZoot Sunrise Sounds/

↑TOP


Copyright 2012 Japonicus TM All right reserved.